Sumi Channel

サクソフォン&エアロフォン奏者。 Saxophone and Aerophone Player. Living in Strasbourg - France.

録音機材の紹介

録音機材の紹介

Youtubeの録音はどんな機材を使っていますか?
編集はどんなアプリを使っていますか?

という質問が多いので、こちらで2019年現在の録音・撮影環境を公開しようと思います。

まずTwitterに投稿している動画ですが、
基本練習動画など思いつきでパッと撮るものが多いので、
iPhone6sで動画撮影したものをそのままアップしています。

Youtubeでの動画は、2017年に始めてから試行錯誤の末
こちらの環境に落ち着きました。

TASCAM (タスカム) リニア PCM レコーダー
大学の頃から多用しています。
お値段も他の上位機種に比べれば安い方なので
コスパ◎だと思います。

TASCAM (タスカム) リニア PCM レコーダー DR-07MKII 日本語メニュー表示/日本語パネルバージョン DR-07MKII-JJ ミニ三脚 セット

新品価格
¥10,980から
(2019/2/22 19:29時点)






Logic Pro X (Mac)
動画投稿を始めたのと同じくらいにMacを買ったので、
編集ソフトは全部Mac専用のものです。
Logic Pro Xで録音と伴奏音源をミックスしていますが
エアロフォンの演奏を録音するのにも便利で、
一人オーケストラ動画を制作する際には欠かせません。
最近は作曲や編曲もこちらを使っています!
https://www.apple.com/jp/logic-pro/

Final Cut Pro X (Mac)
動画編集ソフト。
お値段は張りますがその分機能も充実しているので、
独学とネット上の情報で割といい具合まで編集できるようになります。
私は確か学割で、Logic Proやその他のアプリと
セットになったものを安くで購入した記憶があります。
https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

ちなみにこちらは私が投稿した初期の頃の動画。

そしてこちらは編集に気合を入れた最近の動画。

とりあえず2年かけてここまで習得できました。

今に至るまでに何度もいろんなものを繰り返しながら
この環境にたどり着きました。
自分の演奏を映像として残すのは
このご時世自分で簡単にできてしまいます。

興味のある方は、
一つの例として参考にしてもらえればと思います(´∀`)




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)