B i o g r a p h y
日本語 or English 


音が澄み香るサクソフォン奏者。

演奏動画を投稿する自身のYoutubeチャンネル
 [ Sumika. ] Saxophone は現在登録者8万人
総再生回数は1000万回を突破。
(2020年現在)

奈良県出身。奈良県立高円高等学校音楽科を卒業。相愛大学音楽学部に特別奨学生として四年間在籍し、卒業。平成24年度同大学「学長賞」を受賞。これまでに岩田瑞和子、前田昌宏の各氏に師事。大阪国際音楽コンクールや日本クラシック音楽コンクールなど、数々の大会で上位入賞。2016年より渡仏し、ストラスブール音楽院にてフィリップ・ガイス氏に師事。同音楽院スペシャリザシオン課程を審査員満場一致のトレビアン・賞賛付きで卒業。2020に Haute école des arts du Rhin 及びストラスブール大学修士課程を卒業し、現在フランスを拠点に音楽活動を行う。サクソフォン四重奏「Quatuor AVENA」のテナーサックス奏者としても国際的に活動し、倉敷、ブーローニュ、レオポルト・ベランの三つの国際音楽コンクールで第1位、特別賞を受賞。2019年、自身の誕生日である11月15日に、ソプラノサクソフォンの楽曲を収録した Oto-no series1作目となるCD【音ノ辞書】をリリース。Amazon売れ筋ランキングにて3つの部門で1位を獲得するなど、好評を博している。2020年11月15日に、シリーズ2作目の [ 音ノ雨 ] を発売予定。

1st CD
【音ノ辞書】
Oto-no-Jisho
2nd CD
[ 音ノ雨 ]
Oto-no-Ame

My Saxophone Setting


受賞歴

第15回大阪国際音楽コンクール管楽器部門、第3位
第25回日本クラシック音楽コンクール全国大会
一般の部、第3位(1.2位なし)
平成24年度同相愛大学「学長賞」を受賞。
ストラスブール音楽院スペシャリザシオン課程を
審査員満場一致のトレビアン・賞賛付きで卒業。

室内楽部門 – サクソフォン四重奏 Quatuor AVENA
Remiremont第一回室内楽コンクール、第1位
くらしき国際サクソフォンコンクール室内楽部門
第1位・特別賞「冨岡和男賞」を受賞。
ブーローニュ・ビヤンクール現代音楽国際コンクール室内楽部門
第1位・特別賞を受賞。  
レオポルド ベラン国際コンクール室内楽部門
最高位名誉賞(第1位)を受賞。
ガエターノ・ジネッティ国際音楽コンクール室内楽部門
第2位・聴衆賞を受賞。
 


お問い合わせ
    sumichannel.sax@gmail.com   

レッスン、コラボレーション、パートナーシップ、
インタビュー、企業様の案件等
メールにて受け付けております。
お気軽にご相談下さい。